医療法人社団 白優会【三好プリベント歯科】

医療法人社団 白優会【三好プリベント歯科】JR白石駅から徒歩1分!小児・矯正・インプラント・ホワイトニングなど歯の治療から日々の予防まで、ご相談ください!

ご予約お問合せ:011-863-1122※水・日・祝祭日は休診日です
  • ACCESS MAPACCESS MAP
  • pagetopfacebook

みよプリドクター日記

  • HOME
  • みよプリドクター日記

2015年10月26日
歯のホワイトニング(漂白)

こんにちは、ドクターの佐藤です。

実は先日から当院のスタッフ、ドクター全員が歯のホワイトニングを実体験する試みを始めています。

現在はグループに分かれて順番に施術を受け、効果を測定しているところです。

わたしは来月のチームなのですが、今からとても楽しみです。

白くきれいにならんだ歯は健康の象徴ですが、実は天然の歯はそれほど白くはありません。

特に、犬歯は一番色の濃い歯牙なので、アイボリーに近い色をしています。

個人差も大きく、また一般的には年齢とともに色が濃く見えるようになります。

歯の表面の付着物によって色が濃く見える場合は、研磨や清掃によって再び本来の色を取り戻すことが出来ます。

ですが、もともとの色の濃い方や、内部の象牙質の濃い色が年齢的な磨耗で透けてきている場合などは、表面ではなく内部の組織の色を明るくしなければ歯の白さを取り戻すことは出来ません。

その場合に、歯のホワイトニング(漂白)が有効なのです。

歯の表面から内部まで浸透するお薬の効果で、歯の質そのものの色を白くすることが出来ます。

これには、特殊な薬剤を使うので、ドラッグストアなどで手に入る類の「歯が白くなる!」薬剤とはまったく違う性質のものです。もちろん、効果も大きく違います。

もし、歯の色が気になって思い切り笑えない方などいらっしゃいましたら、ご相談くださいね。


プリベント院長のブログdeノート